戸塚近辺で有名なケーキ屋は「カナール(canard)」」や「T-Berry(豊田屋)」がありますが、私はケーキを買うなら絶対のおすすめのお店があります。
そのお店は「パティスリー ヴェルヴェーヌ」です。
今日はそのお店の魅力について語っていきます。
その前に、私のケーキ模索時代について語っていきたいと思います(笑)
急いでいる方は飛ばしてください(笑)

私のケーキ屋さん模索時代

カナールもT-Berryもなんか「お高い」んですよ。
そもそもケーキ屋さんのケーキってやたら高い…。
そりゃ手間暇かかるのは分かるけど、この大きさでこの値段!?とコスパ悪くてびっくりするものが多い。
だから贅沢品だし、お誕生日とかの特別な日にしか買うことはない。
だけど、今まで納得のいくケーキってのはあまりなかった。
試しに買ってみては、ここがなんかなぁ、なんて思うことがあって、妥協して買っていたところがある。

そもそもケーキ屋さんってのはフランチャイズやチェーン店がほとんど。
学生時代はブールミッシュのケーキが好きだった。
私の好みはシンプルイズベスト。
いちごのショートケーキが大好きなのだが、このいちごのショートケーキってお店によって全然違う。
クリームが極甘だったり、スポンジの真ん中の部分がいちご以外の果物が入っていたり、スポンジにお酒が染み込んでいたりと本当に色々。
私の子供時代は、不二家銀座コージーコーナーが有名所だったので、手土産や誕生日ケーキというと、このどちらかのお店のものが選ばれた。
でも私は、ここのケーキが甘すぎてあまり好きではなかった。
でも当時選択肢がなく、妥協して食べていた。
選択肢を広げるために他のお店で買うお金もなかったし、どうせどこのお店も一緒でしょ、という諦めで他で試すこともしなかった。

それが高校の時に友達の家にお泊まりに行く時に、手土産として何が良いかデパートでお土産を選ぶためにウロウロと歩いていたら、美味しそうなプリンを発見した。そこがブールミッシュだった。そこのプリンをお土産として持って行ったのだが、これがとても美味しかった。
ここのプリンに感動したのは今でも覚えている。
この時に、不二家やコージーコーナーの他にちゃんとしたケーキ屋があるじゃないか、と気づいたのである。
それからケーキ屋に対して考え方が変わった。

ブルージュの丘」と「瑠璃庵

ケーキはなんだかんだで贅沢品だから、試すためのお金が出せるわけがない。
ブールミッシュのプリンに出会えたおかげで、ここのケーキも試してみようと思って買ってみたところ、これが私の好みだった。
なので、しばらくは冒険せずブールミッシュのケーキを好んで買っていた。
それが、結婚を機に引っ越すことになって、そこからケーキ難民になってしまった。
引っ越し先の最寄り駅にもブールミッシュがあった。
でもなんかこの時に、他に美味しいケーキ屋があるんじゃないか、と急に冒険したくなったのである。

気になるケーキ屋をネットで調べて、試すようになった。
そして見つけた、当時のお気に入りのお店が2店。
ブルージュの丘」と「瑠璃庵」。
「ブルージュの丘」は近辺では知らない人がいないくらい有名なお店。
遠くからわざわざ買いに来るとか。
ここのメープルクッキーがすっごく美味しくて、よく友達とかにお土産で持って行っていた。

「瑠璃庵」はケーキが私の好みで、ここでよく買っていた。
甘すぎなくて私の好み。
パティシエの方もとても良い方で「ケーキが大好きで愛情を持って作っているんだろうなぁ」と思わせる方。
こんな方が作るケーキは美味しいに違いない、と。
しかし、せっかく美味しいお気に入りのケーキ屋を見つけたのに、子供が生まれるタイミングで戸塚方面に引っ越すことになってしまって、またケーキ難民になってしまった。

戸塚近辺で有名なケーキ屋「カナール(canard)」「T-Berry(豊田屋)」

冒頭でも書いたが、戸塚近辺の有名なケーキ屋はこの2店。
もちろん他にもお店がたくさんあるが、ここが戸塚民が愛用するケーキだと思う。
特にカナールは超有名。
少し離れたところに「パティスリー・ラ・ベルデュール(Patisserie La Verdure)」という超有名店があるが、ここまで行くには少し遠い…。(ここのお店、お値段高いけど、美味しい)
シャトレーゼもあるが、特別な日に買うには私的にはちょっとパンチに欠ける。(ちなみにシャトレーゼは安いので普段使いしている。)
カナールのケーキを食べたことがあるが、私の好みではなかった。

どこか他にないかと探していたら、買い物で使っているOKストアの傍にこぢんまりとしたケーキ屋がオープンした。
とても気になっていたが、値段が高そうで、なんだかお店に入りづらくて敬遠していた。
それでも気になって、外から覗いてみたら、美味しそうなケーキ。
値段もそんなに高くなさそう。
意を決して入ってみた。

戸塚の美味しいケーキ屋といえばここ!シンプルな中にもこだわりが!『パティスリー ヴェルヴェーヌ(Pâtisserie Verveine)』

中に入ると、シンプルなケーキがずらり。
パティシエの人に話を聞きながら、いちごのショートケーキと、旦那様が好きなモンブランを買った。
ここのパティシエの人もとても感じの良い方。
作り手の人柄って、ケーキにも出ると思うんです。
それを「瑠璃庵」で経験していたため、ここのケーキもきっと美味しいんだろう、と思わせてくれた。

買って帰って早速食べてみた。
これが私の好みど真ん中だった。
美味しいっ!
その日からすっかりパティスリーヴェルヴェーヌの虜になってしまった。
焼き菓子からマカロン、ケーキまでたくさん試した。
どれも美味しいっ!
子供達もここのケーキが大好き。
気になるお値段も、そんなに高くない。
コスパ最高!

イベントというと、ここでケーキを買うようになった。
知り合いや友人、親戚に教えまくった(笑)
手土産やプレゼントにもちょうどよく、渡した人にも喜ばれた。

ケーキ紹介

いつもあっという間に食べてしまうので、写真を撮り忘れてしまうんだけど、今回娘の誕生日で、写真を撮ってみた。

パティスリーヴェルヴェーヌ 誕生日モンブラン パティスリーヴェルヴェーヌ モンブラン パティスリーヴェルヴェーヌ 誕生日ケーキ1 パティスリーヴェルヴェーヌ いちごショートケーキ

こんな感じで、ホールケーキじゃなくても、メッセージプレートを入れてくれるのも嬉しい。
私のオススメは、全部、と言いたいところだけど、特にオススメはモンブラン(いちごショートじゃないんかいっ)
私、もともとモンブランあまり好きじゃないんだけど、ここのは格別。
モンブラン嫌いが好きなモンブラン(ややこしい)。
騙されたと思って一度是非食べてほしい。
娘もここのモンブランが大好き。
しかもこのモンブラン、ホールで頼める。

タルト系はどれも美味しい。
季節のタルトなんかも並ぶので、もし運良くあれば是非買ってみてほしい。
ケーキは土日や季節のイベント時は売り切れることが結構あるので、時間には余裕を持って行ったほうがいい。(不安であれば電話で取り置いておいてくれる。)

色々とパティシエさんのこだわりがあり、凝っているのが見ても分かる。
味も他のお店と全然違う。

ラインでともだち登録できるのだが、そこでパティシエさんのこだわりも時々聞けて勉強になる。
ともだち登録をしておくと、ここのお店の情報が入ってくるから登録するのもオススメ。

お店情報

パティスリー ヴェルヴェーヌ
〒245-0053
神奈川県横浜市戸塚区上矢部町1694-3
TEL&FAX:045-392-3887

営業時間 10:00 〜 22:00(水曜定休日)
※新型コロナの影響で営業時間が変更になる場合あり
※ケーキが完売すると早く閉店する可能性あり
※ホールケーキは予約販売商品。受取日の3営業日前までにご予約を。(店頭、電話、ウェブで予約可)

横浜新道上矢部ICより
県道401号線を瀬谷方面へ約550m
※1台分の駐車スペースあり

ウェブサイト:https://cafe-verveine.com/
LINE:ともだち登録
Facebook:パティスリー ヴェルヴェーヌ